結婚したがらない男が増えている

スレッドを立てる際に大量のテンプレを貼るのは大変な作業になりますのでブログにまとめました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

39

39 名前: 荒らし対策本部長@テンプレ貼り中 ◆SDFX.jGAlM 2007/01/24(水) 19:23:18 ID:NGdtiUpS

イイ女の基準と男を騙す行動について

「イイ女の基準」それは誰しも女だって理解している。
「奇麗である、優しい、家庭的、男に尽くす、等々...」男にとって都合の良い女達の事である。

しかし女は男に頼り、働かずにずっと寄生して生涯の間は甘い汁を吸い続けたいのである。
女達が表だってそんな事をサラリと言えば、たちまち周囲からバッシングを食うこと位は分かっている。

だから女達は男から見た「いい女」を本性を隠して「演じる」訳なんですね。
女達は「結婚」や「出産」を機に、独身時と比べてもがらりと性格が変わるとよく言われている。

それは女が甘い汁を吸う立場として確立し「安定」する迄の間ずっと男を騙していたという立派な証拠。

それは、その女達の母親の教育の仕方に原因があると思っている。
母親は無意識に、意識的に、男を騙す「術」を娘に教えるのだということだ。

女達は、男は清楚で「か弱い女」が好きだと誰しも思っている。
そこで女達は本性を隠してその「か弱い女」を騙したい男の前で結婚や出産する迄の間は演じ続ける。

この「演技」は結婚したい女なら誰でも通らなければいけない道なのだという。
この「演技」が出来ない女達が結婚出来ない女となっていくのである。

酒井順子著書の「負け犬の遠吠え」の中によくその辺の事情が書いてある。
女は「女優」であり、男は「純粋」である、といわれる所以だな。

それに加え、女の嗅覚には鋭いものがある。
メスの本能とでも言うか女の第六感とでも言うのだろうか、寄生願望を遂げたい女達に言える事だが、
その女達は、「騙せる男」、「騙せない男」をシッカリ見抜く眼力を持っているのである。
それが現代のメスの本能なのである。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。