結婚したがらない男が増えている

スレッドを立てる際に大量のテンプレを貼るのは大変な作業になりますのでブログにまとめました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

[只今離婚率上昇中]

白書によると1970~75年生まれの夫の離婚率は20~40%、1976~80年生まれでは40%代である。
最近では、恐ろしいまでに若い世代の離婚率はアップしている・・・。

・男女の自殺者数:男性 23272人女性 10308人。女性の2倍 以上に及ぶ男性自殺者
・過労死110番の資料では男女比は、19対1。
・日本女性のテレビ視聴時間は世界一
・夫に家事をさせる→時間ができても特にすることがない妻→寝る
 (夫の家事時間は10分増、妻の睡眠時間は9分増)

[結婚などに利点なし]
http://www.esri.go.jp/jp/forum1/050620/kicho-iwasawa1.pdf
ここの10Pと11Pを見ると、男性は20年間で結婚に利点ナシと考える人が右肩上がりに対して
女性も微増してるとはいえほとんど平らなままである。
10と11を元にした12Pの考察はさらに興味深い

考察①
結婚に利点ある派は7割いるが、男性では利点なし派が急増
考察②
利点として薄れているのは、男性「生活上の便利さ」
考察③
利点として強まっているのは、女性「経済的余裕」

スポンサーサイト

PageTop

結婚にはこんなにお金がかかる

<結婚の総費用>
結婚資金-------360万円
出産資金-------100万円(2人分)
住宅資金-------5600万円(諸費用込みで4000万円の物件を購入)
教育資金-------1877万円(2人分)
介護資金-------400万円
死亡整理金------230万円
緊急予備資金-----300万円
保障資金-------750万円
老後の生活資金----7600万円
現役時代の生活資金--1億0980万円
↑総務省家計調査(平成13年度)の勤労者世帯の1ヶ月平均生活費をもとに試算

合計2億8197万円+税金+社会保険料
~~~~~~~~~~~~~~~~
この他さらに、人によって損害保険、車関連費用、大型レジャー、住宅リフォーム、
子どもの結婚援助資金、相続税納税資金などが必要

車だけでも生涯の維持費と買い替えで3000万円は必要。
実際には3億を大きく超える費用が必要となる。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。